FC2ブログ

リハーサルとインプット

2019.10.04.16:53

来週の福島白河での演奏のためリハーサルをしましたが、
sakura projectでの演奏は思えば結構久しぶりなので
てみちゃんや純ちゃんにお会いするのも1年以上ぶりでした♪
来週、幼稚園のみなさんに喜んでもらえるといいなと思いつつ、
てみちゃんアレンジの新曲をみっちりとリハーサル。
リハーサル写真撮影にアプリを使ったところ、
フルートも箏もキラキラしてます☆
received_748787898894308.jpeg




秋は演奏シーズンなのでアウトプット・・・
自分を表現する場所も多くいただいていますが、
自分の中で何か出ていくものに対して、
良い音楽、良い芸術をインプットしたい気持ちも生まれます。
行けるときに行かなくちゃ!と思ってチケットを取ったのが
映画「レディ・マエストロ」
実在の女性指揮者アントニオ・ブリコ没後30年、
実話をもとにした映画です。
音楽や芸術へのたぎる想いや情熱、切なさや遣る瀬無さなどを大いに含み、
時代背景や出自と恋に翻弄されつつも
女性指揮者のパイオニアとして音楽に生きた、
彼女の存在を知ることができました。
19-10-04-16-05-16-299_deco-1280x960.jpg


スポンサーサイト



9月14日観月の夕べ中止のお知らせ

2019.09.12.14:18

台風15号の被害が大きく、
千葉県ではまだまだ不自由な生活をされている方が
多くいらっしゃいます。
私の母方の郷里、千葉県館山市でも親戚が多くおりますが、
ライフラインはじめ、さまざまな所に被害ある様子。
地域のみなさまの安全確保、復旧が行われ、
そして一日も早く元通りの生活になりますように。

9月14日に千葉県睦沢町妙楽寺で行われる予定の
「観月の夕べ」ですが、
今回の台風被害の影響で中止となりましたことを
ご報告いたします。
20190912145041b86.jpg

山田路子さんにお声がけいただき、リハーサルも終えて
篠笛、ピアノ、パーカッション、二十五絃箏での響きを
私も楽しみにしていましたが、
またこちらの素敵なプレーヤーのみなさまとは
他の機会でご一緒させていただける日を夢見ております。

19-09-12-08-25-12-521_deco-960x1280.jpg

まずはとにかく地域のみなさまの安全、少しでも早く
安心した毎日が戻りますよう、祈るばかりです。

tag : #喜羽美帆

夏の終わりは「あらかわの風vol.2」へ

2019.08.28.08:47

8月も終わりに近づいています。
8月30日、町屋ムーブホールにて「あらかわの風vol.2」がございます。

昨日は最終リハーサル!
19-08-28-08-06-41-794_deco-1920x1920.jpg

日本舞踊藤川流家元の藤川澄十郎さんとの
舞踊と和楽器の世界。
古典的な演目から幻想的な、また楽しく心躍るオリジナル楽曲まで
色とりどりの世界をお届けします。


あらかわの風表2019830

あらかわの風裏2019830

「あらかわの風vol.2」
〜あらかわ発・日本文化ふれあい空間〜

日時:
2019年8月30日(金)18:30開場/19:00開演
場所:
ムーブホール
(東京都荒川区荒川7-50-9 センターまちや3F)
http://www.sunny-move.jp/move/index.html
料金:
一般 ¥3,500 / 小人(小学生以下)¥1,500
※全席自由席
※当日券+¥500
※未就学児入場OK

“和太鼓をはじめとした和楽器×日本舞踊の競演”
〈出演〉
金刺敬大 (荒川区出身/太鼓奏者)
藤川澄十郎 (荒川区出身/「藤川流」家元)
原郷界山(尺八)
喜羽美帆(箏)
武田朋子(能管・篠笛)

お問い合わせ:クリエイトラッド・ジャパン 090-1990-5284
チケット予約:creatrad.tickets@gmail.com
(お名前、ご希望枚数、ご連絡先をお送りください)
主催:クリエイトラッド・ジャパン
協力:ステージマインド株式会社、藤川流
構成・演出:金刺敬大、藤川澄十郎

tag : #喜羽美帆

リハーサル三昧

2019.01.17.15:46

先日は篠笛の小泉なおみさん、箏・胡弓の岡戸朋子さんと
リハーサルでした。
2019011715205730c.jpg

午前中から集まり、
まずは今週2つある本番のための楽曲のリハーサルをして、
みんなでご飯を食べてから、午後も広島公演に向けてリハーサル。
あっという間の一日でしたが和気藹々と、おしゃべりが止まらない
楽しいリハーサルでした。

20190117152055d25.jpg

1月26日広島県民文化センターホール「和音響演」があります。
広島県呉市出身のミヤケリョウさんに委嘱した作品
『城山によせる三章』の、第一章と第三章が出来上がり、
その響きなどをミヤケリョウさんに聞いていただき、
質問や感想をお聞きする日でもありました。
広島のふるさとの景色や空気、湿度、光と風・・・
リョウさんが曲に込めた想いを表現できるよう、
聞いた方に色々なことを感じてもらえるよう、
もっと弾きこまなくては。
第二章は一度アウトリーチ先の小学校で演奏しましたが、
第一章・第三章は広島にて初演となります。

『城山によせる三章』ミヤケリョウ作曲
第一章「深山の古城」
第二章「森羅の瞬き」
第三章「山気の鼓動」

5広島ガラコン表

tag : #喜羽美帆

「蓑笠の客人」 井荻会館について

2018.12.11.11:34

昨日は「古事変奏プロジェクト2018 蓑笠の客人」リハーサル。
各セクションごと、楽器演奏チームリハーサル、そして最後に
パフォーマンスのお二人や照明の森脇さんとも通し稽古。
お昼から集まり、気が付けば終わったのは22時過ぎまででした!
18-12-11-11-12-39-036_deco-1280x1280.jpg

今までは音楽面からでしたが、実際にパフォーマンスも入り、
東保光さんの世界がどんどん形でも見えてくる、ワクワクした時間。
明後日もう一度リハーサルがありますが、ますます広がりを見せるこの公演、
12月16日㈰、昼公演は 14時開演・夕公演は17時30分開演です。
FB_IMG_1544490294020.jpg

場所は「井荻会館」。
タイムスリップしたような、この公演にぴったりの場所。
こちらの会場について、古事変奏プロジェクト主催東保光さんの投稿を
引用させていただきます。
  
   ↓
12月16日(日)公演の『蓑笠の客人』の会場はこちら。
西荻窪にある「井荻会館」です。

西荻にあるのに、“井荻”会館。旧い地名なのでしょう。
現在だとすこし紛らわしい感もありますが、会場は畳敷きの古民家風で、
とても味わい深い雰囲気の素敵な会場です。

明治末期から昭和初期にかけて旧井荻村(町)長を務めた、
内田秀五郎の発案によって建てられたと言われ
完成は昭和7年(1932年)。
築80年を超える歴史のある建築物です。
(西荻 手しごと市&あらかると展HPより)
18-12-11-11-16-28-799_deco-960x1280.jpg

今回の作品『蓑笠の客人』は来訪神行事の典型にみられる、
神のもてなしのシーンも一部に挿入しますので、
古民家風のこの会場の雰囲気がまさにぴったりです。

東京の会場でありながら、まるで、いつの時代かわからない
どこかの地方に神楽か民俗行事でも観にきたような感じ、
そんな不思議な時空の変容を味わえるようなステージができたらと思っております。
是非多くの足を運んでいただきたいです。

■井荻会館
(JR「西荻窪駅」より徒歩11分。東京都杉並区西荻北4-35-9 )
※会場名称は“井荻”会館ですが、
最寄り駅は「井荻駅」ではなくJR中央・総武線「西荻窪」です。
お間違えのないようご注意下さい。

公演情報はこちら
☆蓑笠の客人公演情報
https://kojihenso.localinfo.jp/pages/551641/page_201607121414

tag : #喜羽美帆

来週は・・・「語りて候」公演

2018.11.16.22:34

先週に引き続き、また今週も
11月24日の下関公演、25日鹿児島公演
「語りて候」のリハーサルを2日間にわたって致しました♪

一昨日のお稽古は11時に始まり、ほとんど休憩もなしで21時過ぎまで。
演出、プロデューサーのもと、作品を作り上げ、濃く深くしていきます。
セリフや動きはもちろん、音楽も変化していきます。
18-11-16-21-56-50-397_deco-1280x960.jpg

お芝居や語りの音楽は、そんなところがとても興味深く、
毎年1作品以上は、お芝居や語りの舞台で箏の演奏者として
ご一緒させていただく機会があることは
自分にとっても大変幸せなことです。
会場入りしてからも、幕が開き本番になってからも
どんどん変化していくというところが面白く大好きなところ、
勉強になります。

18-11-16-21-53-17-328_deco-1280x960.jpg

著名な男性を支えた女性。
『語りて候』は、その女性の視点からしっとりと、そして時には激しく、
男性に寄り添いながらも強く、なおかつたおやかに生きた女性が
生き生きと語り、舞台で生きます。

お近くの方は是非いらしてくださいませ。
下関、鹿児島でお待ちしております。
18-11-16-21-39-59-899_deco-1024x768.jpg

tag : #喜羽美帆

「語りて候」リハーサル 下関と鹿児島へ

2018.11.06.23:45

明治維新150年。
美しい日本語の響きと邦楽が奏でる幻想の世界
「語りて候」が
11月24日山口県・下関市民会館、
11月25日鹿児島県・CAPARVO HALL
にて開催されます。


18-11-06-23-30-10-867_deco-1920x14401.jpg
昨日、今日と2日にわたり、邦楽音楽部門のリハーサルをしました。
来週もリハーサル、通し稽古などありますが
平家物語より壇ノ浦、高杉晋作の物語、
菊次郎を育てた女たちの明治ものがたり、などなど
明治維新150年にふさわしい内容の濃い演目となっております。
お近くの方は是非いらしてくださいませ~!



【下関公演】
・日時:平成30年11月24日(土)15:00~ (開場14:30)
・場所:下関市民会館 中ホール
・全席自由、チケット料金:3,500円(税込み)
・チケット販売:シーモール下関専門店街1Fインフォメーションカウンター
下関市民会館
チケットぴあ Pコード:490-278
・出演者
 三宅あみ(語り・下関市出身)、池田昭代(語り・脚本)、
 西川啓光(邦楽打楽器)、花柳輔蔵(日本舞踊)、
 喜羽美帆(箏)、榎本百香(琵琶)、中島翔(尺八)
・問い合わせ先 :語りて候実行委員会(観光政策課内)
 電話:083-231-1350
181106102103_3.jpg


【鹿児島公演】
・日時:平成30年11月25日(日) 16:30開場 17:00開演
・場所:CAPARVO HALL (鹿児島市東千石町)
・全席自由 チケット料金 4000円
・出演者
 池田昭代(語り・脚本)、三宅あみ(語り)、、
 西川啓光(邦楽打楽器)、花柳輔蔵(日本舞踊)、
 喜羽美帆(箏)、榎本百香(琵琶)、中島翔(尺八)
FB_IMG_1541425376755.jpg

tag : #喜羽美帆

世界を変えた書物展&暗譜

2018.09.21.22:12

9月は毎年のことながら、色々と動きがある月ですが、
今年は9月前半に福井・宮城・三重と移動したこともあり、
都内にいることが少なく、
中旬以降は、生徒さんのお稽古や都立高校の箏曲部部活動指導、
また各リハーサルなどが集中的にありました。
今週は合間に時間を見つけ、来週の公演等に向け
三絃、箏、二十五絃箏の曲をそれぞれ暗譜しております。。。
18-09-20-12-12-23-212_deco-960x1280.jpg


SNSでも話題になっていました「世界を変えた書物」展。
午前と午後の2件のリハーサルの合間にたまたま時間が合って、
上野の森美術館に行ってきました!
IMG_20180921_123536-1168x2064.jpg

金沢工業大学が所蔵している稀覯本コレクションを
間近で見られるこの展覧会。
所謂、理系分野に弱い私でも知っている名前や、有名な理論がたくさん。
コペルニクスの地動説、ダーウィンの種の起源、
レントゲンやキュリー夫人の放射線についての研究など
初版本を見ることができ、写真撮影もOKとのこと。
18-09-21-15-13-09-089_deco-1280x1280.jpg

雨の中にもかかわらず盛況で、みなさん稀覯本を前に静かに興奮している様子。
脳みそが、頭が、刺激される時間でした。
18-09-21-14-47-07-853_deco-1280x1280.jpg

夕方には高校箏曲部に行ってきました。
いよいよ明日と明後日は文化祭での発表です。

tag : #喜羽美帆

初めてのお茶事

2018.09.02.21:21

来年1月、篠笛の山田路子さんにお声掛けいただき、
群馬県高崎市で演奏をさせていただくことになりました。
その打ち合わせとして日程調整をしておりましたが、
ドレスコードは夏着物か浴衣、ということで、、、
打ち合わせの前に、神楽坂の志満金山庵で
初めてのお茶事。たくさんの経験をさせていただきました。

20180831172250184.jpg


丁寧に流れや意味などを、今回の「亭主」である
武井宗道さんに教えていただきながらの四時間。
初めてのこととはいえ、その世界の厳しさや、
奥深い世界であることを感じました。
20180831172251037.jpg

また、道は違っていても、一生精進、一生勉強なんだと思い、
身の引き締まる経験をさせていただきました。
貴重な機会をいただきました飯塚住職に感謝致します。

2018083117214248d.jpg

打ち合わせはその後細かく別途致しました!
一月にはお客様に喜んでいただける機会になればと思います。

tag : #喜羽美帆

音綯ーおとないーvol.2のお知らせ

2018.09.01.23:51

昨日は和太鼓奏者の凛さん、
篠笛・能管奏者の小泉なおみさんとのリハーサルでした。
201808311721446dc.jpg

10月6日に凛さんと5人の女性アーティストのコンサート
『音綯ーおとないーvol.2』でご一緒させていただけることになりました。
三重県亀山市文化会館でのワンコインコンサート。
リハーサルは真面目に、おやつタイムは楽しく女子トークなどなど、
楽しくて時間が足りない~。
演奏するのを楽しみに伺いますので、
お近くの方は是非、三重県亀山市文化会館までいらしてくださいませ。
20180831222040c15.jpg


■10月6日(土) 亀山市文化会館 15時開演
 『音綯ーおとないーvol.2』
出演者:凛(和太鼓)
      梶尾瑞穂(津軽三味線)
      喜羽美帆(二十五絃箏)
      小泉なおみ(篠笛・能管)
      塚田陵子(唄)
      宮村紗都子(イラスト)
  入場料:500円
  主催 :公益財団法人亀山市地域社会振興会     


9月は東京都内だけでなく、宮城県・三重県・広島県でも
演奏の機会をいただいております。
詳細はまたアップしますが機会がございましたら、
箏や二十五絃箏を聴きに来て下さると嬉しいです。

■9月8日(土) 宮城県角田市 かくだ田園ホール
 『越ちひろ×金刺敬大 絵画と音楽のコラボレート』
  出演者:越ちひろ 金刺敬大 原郷界山 喜羽美帆 武田朋子

■9月11日(水) 三重県伊勢市 伊勢神宮神宮会館大講堂
 『神宮奉納文化事業 川井郁子奉納コンサート』
  ヴァイオリニスト川井郁子さんのコンサートで
  ご一緒させていただきます。

tag : #喜羽美帆

考える

2018.08.21.21:48

明日から広島です。
地域創造邦楽地域活性化事業、平成30年度は広島県にて行われます。
7月中に顔合わせや全体研修会・事業説明会、
チーム会議を東京で開催されましたが、
明日から現地広島に伺い、現地の小学校に下見をしたり
ホールの方とワークショップなどの打ち合わせをします。

先週は、篠笛の小泉なおみさん・箏&胡弓の岡戸朋子さんと一緒に
音出しをしてみたり、アウトリーチのテーマについての話し合いの時間を持ちました。
詳しくはお二方がSNS等でも書いてくださっていますが、
演奏曲目云々よりも、小学生の皆さんに対して、
伝えたいことは何か、
一体何を置いて来たいのか、
そのあたりをコーディネーターの谷垣内和子先生にご指導いただきながら、
3人で直接会っているときよりももっと頻繁に、
ライン等でやり取りをしています。
18-08-21-17-49-21-191_deco-960x1280.jpg

自分にとって音楽とは何か、どうして演奏をしているのか、
何のために弾いているのか・・・。
自分自身に問いかける、見つめなおすことは、正直楽なことではありませんが、
せっかくいただいた貴重な機会、
逃げずにじっくりと向き合って、伝えたいことをもっと精査したいと思います。
なおみさんも岡戸さんも大変多忙なスケジュールの中、
たくさんお付き合いいただいているので、もう少し詰めたいです(^^)

18-08-21-17-55-27-155_deco-960x1280.jpg

と書くと、殺伐とした雰囲気のようにも思えますが、
お二人のお人柄や、谷垣内先生の的確かつ大変熱くあたたかいご指導で
前向きに良い雰囲気で進めております(^^♪
お昼ご飯の時間があまり取れないので、カレーに続き
先日はガパオライスなるものを作って、食べながらお話を続けました。
ではでは明日から広島のホールの皆様はじめ、
コーディネーターの先生方やほかのチームのみなさまにも
お世話になります!

三昧

2018.08.11.20:50

よく聞かれること。
「夏は何をしていますか~?」というご質問。
私に限らず、音楽関係の方には多いかもしれませんが
秋以降の演奏等について打ち合わせやリハーサルをして
準備を進めていることが多い期間です。

今週は9月以降の打ち合わせやリハーサルが多く、
9月の宮城県角田市演奏のリハーサル、
10月以降の新規のお仕事の打ち合わせ。
12月の古事変奏プロジェクト東保さんとの打ち合わせ、
来年6月頃のお芝居のお話と打ち合わせなどなど。。。
その他何件か、色々な方と音を出したりお話をしたりで、
充実した1週間でした。
18-08-09-22-09-04-464_deco-960x1280.jpg

9月8日宮城県かくだ田園ホールでの「越ちひろ×和楽器」のリハーサルは、
2日間で6曲の新しい曲も生まれて、濃いリハーサル時間を過ごしました。
詳細は後日アップさせていただきますが
篠笛・尺八・二十五絃箏・和太鼓でのステージと、
越ちひろさんとのコラボレーションステージ、
一体どのような作品になるのでしょうか~!
18-08-09-22-05-40-538_deco-960x1280.jpg


また、12月16日は東保光さん主宰の「古事変奏プロジェクト」公演が
ございます。
東保さんと三味線の田中悠美子さんと私喜羽で、
台本を前に打ち合わせでした。
今回は声の表現が鍵となっているそうで
色々と勉強をさせていただきながら、東保さんの描く世界観に
少しでも近づけるように努力したいと思います。
その他詳細わかりましたらまたお知らせいたします。
18-08-11-20-19-43-639_deco-960x1280.jpg

tag : #喜羽美帆

梅雨明けに

2018.06.29.19:46

今日も暑い一日でしたが関東では梅雨明けしたとのことで
例年に比べ短い梅雨時期に少し驚いています。
先日、雨上がりに庭をみたら、
草の上に雨露がガラス玉のようにきらきらと輝いていて、
ツイッターでもアップしましたが思わずもう一度。。。
18-06-29-19-32-32-332_deco-960x1280.jpg


来週の幼稚園コンサートに向けて
ピアノと二十五絃箏でリハーサルをしました。
幼稚園のみなさんが楽しんでくれますように。。。
IMG_20180629_100909-934x1650.jpg

tag : #喜羽美帆

館山の夕日

2018.06.12.07:13

千葉県館山市は母の郷里です。
先日は、館山に行ってきました。
城山公園(館山城)、洲崎灯台や
急な148段の階段の洲崎神社。
30トンの涅槃像のある萬徳寺など、
小さいときに連れて行ってもらった場所や
初めてのところへ行き、
大人になった現在とはまた違った見方や感想が
生まれました。

18-06-11-23-03-24-418_deco-1280x724.jpg

館山は夕日がとてもきれいです。
この海と私の名前美帆の「帆」は関連しているとのことで、
改めてなんだか嬉しい気分。
18-06-11-23-00-05-082_deco-1280x1280.jpg

島根県松江市の高校生芸術鑑賞会に向けての
リハーサルでした。
これから島根県行って参ります~!
received_1788272787919164.jpeg

「女殺油地獄」もいよいよです

2017.12.27.09:47

先日最終リハーサルを終えて、近松門左衛門作品
「とりっくBUNRAKU 曾根崎心中」の幕が上がりました。
17-12-26-00-43-24-019_deco-1280x1280.jpg

ということで観劇にいきました~。
音楽も生演奏ですし、アニメーションダンスとお人形遣いで
とても切ない最後の場面。

17-12-27-09-34-05-810_deco-1280x960.jpg

私は今日の「とりっくBUNRAKU 女殺油地獄」に出演いたします。
近松作品がご本人もびっくり?の編成にて上演されますので
是非お時間がある方は見にいらしてくださいませ!
山中信人さんとハリセンの写真が好きすぎて、
2枚ともコラージュしてしまった…(^_^;)
FB_IMG_1510199002122.jpg

いよいよリハーサルも大詰め

2017.12.20.00:12

学校体験授業の後には「とりっくBUNRAKU」のリハーサルへ。
本番の日も近づき、いよいよ・・・リハーサルも大詰めです。
17-12-19-23-00-24-218_deco-1024x768.jpg

文楽人形遣いとアニメーションダンスと生演奏と。
人間とは何かを演奏しながらも考えるような近松門左衛門の2作品
「曾根崎心中」と「女殺油地獄」。
美しくも儚くも、そして人間臭くもあります。
良い作品になるべくリハーサルを重ねておりますので、
是非いらしてくださいませ。
FB_IMG_1510199002122.jpg

FB_IMG_1510199005150.jpg

 ◇公演概要◇

とりっくBUNRAKU (文楽人形×アニメーションダンス×音楽)

日時:2017年12月26日(火)第一夜「曾根崎心中」 
   2017年12月27日(水)第二夜「女殺油地獄」
   両公演 19時開演 18時開場

会場:野方区民ホール 東京都中野区野方5-3-1

人が人形を模し、人形が人を生きる。
観るものがその美しさ、細やかさ滑らかさの動きの質感に驚かされ、心が揺さぶられる、伝統的な文化表現として受け継がれてきた文楽人形遣い。人間の感性を超えた動きと、発想力あるオリジナルスタイルのアニメーションダンスとが、時空を超え、音楽と溶け合い、近松門左衛門に仕掛ける魂魄のコラボレーション作品を2夜連続で上演。

<第一夜>
心中を選ばざるを得なかった理不尽さの中で、何を信じ、だれと生きたのか? 
「死んで生きる」ことを選んだ二人の「曾根崎心中」。

<第二夜>
閉塞的な時代、人は理不尽さから心に鬼を住まわせてしまうのかもしれません。伝わることのなかった愛情は、身勝 手極まりない行為に弁明の余地なしという事態までに発展してしまった「女殺油地獄」。不条理ながら美しく、人間の内面を抉りながら、寄り添う魅力ある近松の名作を是非、お楽しみ下さい。

<出演者>
勘緑(&木偶舎)人形遣い

TRIQSTAR:アニメーションダンス
だーよし/RIHITO/ チャーリー/ しょたう
Tatsuya(客演) ※27日のみ

<演奏者>
響 道宴:和太鼓
そうる 透:Drums 
都 啓一:key
ミヤケリョウ:Gt


※26日のみ
A-kira:Vo
武田朋子:篠笛・能管
清川水鳥:Cello

※27日のみ
山中信人:津軽三味線
喜羽美帆:25絃箏

<スタッフ>
脚本・演出:芹澤瑩乃
ヘアメイク:柳 延人(WILLOW)
音響:飛田貞介
照明:西山孝一(L・BOX)
撮影:井上大輔
舞台監督:加藤裕己

<料金>
◆特別席 15000円(限定数あり)
特典:希望日のDVD(後日発送)、DVDにお名前のクレジット入り、出演者のサイン入りパンフなど
◆一般 4500円/学生 4000円/小学生以下 3500円 ※当日券は500円増し
◆二日間通し 一般 8000円/学生 7500円<チケット取扱い>
カンフィティ・チケットサービス→→→℡ 0120-240-540 ※平日 10:00~18:00
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=42186&


チケット・特典詳細はコチラ→→→  https://www.r-cib.com/news

主催:とりっくBunraku実行委員会 
共催:特定非営利活動法人wa-shoi
制作:有限会社リズミックキーブ
問合せ先:070-6665-5724(担当:芹澤)

「とりっくBUNRAKU」予告編

2017.12.12.16:10

とりっくBUNRAKUのリハーサルが続いています。
12月26日公演は「曾根崎心中」
12月27日公演は「女殺油地獄」
文楽人形遣いとアニメーションダンス、そして生演奏という
組み合わせで
近松門左衛門の世界を表現します。
1510974279024.jpg

とはいってもどんな感じなのかイマイチピンとこない!
そんな方にこちら!予告編・トレーラーが出来ました。
女殺油地獄トレーラー
https://www.facebook.com/waoserizawa/posts/1190012954464707
文楽人形遣いとアニメーションダンス、そして演奏者、
スタッフの皆さんも
かなり豪華なメンバーが揃っていますので
年末のお忙しい時期ではありますが是非いらしてくださいませ。
17-12-11-22-34-06-573_deco-1024x768.jpg

リハーサル後、ギタリストミヤケリョウさんが初めて
私の楽器にさわる、の図。
IMG_20171212_105355_708.jpg

韓国JAPAN WEEK公演のリハーサル

2017.10.31.18:02

11月2~5日まで、韓国・釜山と順天へ行ってまいります。
在大韓民国 日本大使館主催のJAPAN WEEKにて
sakura projectで演奏をさせていただきます。
昨日はそのリハーサルでした。
箏・十七絃箏・フルート・チェロの編成です。
IMG_20171031_174314-768x576.jpg

11月2日 金海公演(仁済大学イソテク記念ホール)
11月3日 社団法人釜山韓日文化交流協会創立30周年記念式典
       (釜山ウェスティン朝鮮ホテル)
11月4日 順天JAPAN WEEK公演(順天湾湿地自然生態館特設舞台)
sakura project とZI-PANGの皆様とご一緒です~。

よみがえる

2017.10.07.18:25

朝晩の冷え込み、秋空に金木犀の香り。
日に日に秋が深まってきました。
昨日は来週10月14日の益田市グラントワ
「よみがえる戦国の宴」のリハーサル二回目がありました。

語りの志人さんもいらしてのリハーサルでしたが、
音楽の稽古の間に衣装合わせもあり。
志人さんと、アコーディオンの大口俊輔さんの
衣装があまりにも似合いすぎて・・・
音楽稽古を中断して撮影会をしてしまうほど(^◇^)
まさに「よみがえる」というひとこまでした!
17-10-06-23-30-59-809_deco-1280x1280.jpg

東保光さんが2014年にスタートさせた「古事変奏プロジェクト」。
古くから伝わる様々な日本文化のコンセプトを
現代に全く新しい芸能表現として浮かび上がらせるプロジェクトです。
東保光さん渾身の作品を島根県益田にて是非ご覧くださいませ。
_20170913_192448.jpg

_20170913_192508.jpg

益田グラントワ公演に向けて

2017.09.30.20:02

先日は、10月14日島根県芸術文化センターグラントワで開催されます
「よみがえる戦国の宴」のリハーサルでした。
東保光さんの新作 
古事変奏プロジェクトfeat.志人 『海山のあいだ~石見益田氏の祈り』
益田藤兼・元祥父子が毛利元就をもてなした「祝い膳」を
「益田家文書」を元に再現した料理と、
石見の歴史や伝承を題材とした新作パフォーマンスを味わう催しです。
17-09-30-19-36-41-745_deco-1024x1024.jpg

アコーディオンの大口さんは、リハーサル中も
舞台衣装の烏帽子姿でしたがとてもお似合いでした!
私も今まで着たことのない衣装を用意していただきました(^^)
みなさんの衣装も、東保さんのいろいろなご準備、下調べの元、
様々なバリエーションですので、
当日是非島根益田市までお越しくださいませ~。
_20170913_192448.jpg
プロフィール

ことみほ

Author:ことみほ
ご訪問ありがとうございます。
お箏(お琴)&二十五絃箏を弾いています。三味線も弾きます。
1人でも多くの方に、おことの音色を 体験していただきたいと思いライブ等の演奏活動や、 各種イベントの演奏だけではなく、ワークショップ・伝統文化体験教室をはじめとして芝居劇中音楽や 録音・作曲なども含め様々な活動をしています。 喜羽美帆 箏・琴教室は東京で開講。初心者の方から経験ある方まで、レベルや目的にあわせて丁寧に楽しく行っています。2015年1月より荒井美帆から喜羽(よしば)美帆に改名し、活動中です。

●●●詳しいプロフィールは
★★こちらをクリック★★



お琴体験レッスンは
<東京教室>で 随時行っております!

☆ツイッターお気軽にフォローしてください♪
Twitterブログパーツ<br />


@kotomiho
@kotomiho


Miho Arai

★Facebookはこちらから
♪YouTube 動画ページ
 ●「沁臆ーシンオクー」(荒井靖水・喜羽美帆 作曲)
 ●「日蝕」(荒井靖水・喜羽美帆 作曲「春宵」より)
 ●「日蝕2」(荒井靖水・喜羽美帆 作曲「春宵」より)
 ●邦楽トリオ「三つ巴」『鶴亀』(喜羽美帆:二十五絃箏・荒井靖水:薩摩琵琶・今井尋也:小鼓)
 ●『朧と一閃』【前半】喜羽美帆(二十五絃箏)×森澤碧音(モダンダンス)
 ●『朧と一閃』<<後半>> 喜羽美帆(二十五絃箏)×森澤碧音(モダンダンス)
 ●響和堂プロデュース公演「和の煌めきVol.2」より ギター×箏
浜松幽玄舞台「鶴姫」邦楽トリオ「三つ巴」『鶴亀』(喜羽美帆:二十五絃箏・荒井靖水:薩摩琵琶・今井尋也:小鼓・コンテンポラリーダンス:織田きりえ)

●三渓園観月会2012・10・2「沁臆ーシンオクー」(荒井靖水・喜羽美帆 作曲)
 
sakura project 「You Raise Me Up」(箏・十七絃・ヴァイオリン) ●「八木節のテーマにのせて~蒼月歌」(箏・十七絃・ヴィオラ・ヴィブラフォン・パーカッション)
「リベルタンゴ」箏・十七絃・ヴィオラ・ヴィブラフォン・パーカッション)
Drumsそうる透×和太鼓響道宴 実験バトルライブでの二十五絃箏演奏 
>
プロフィール写真黒・画像小


★☆.。.:*・゚★☆.。.:*・゚
うさぎが大好き。
しぐさから毛並みから全部好きですが、
特にうさぎの鼻と口あたりの
もぐもぐむぐむぐしてるのが好き。
うさぎ見てると癒されます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR