fc2ブログ

新プロジェクトのリハーサル

2024.03.28.20:43

高円寺のスタジオにて、新プロジェクトのリハーサルをしてきました。
楽器はヴァイオリン・篠笛・キーボード・邦楽打楽器・ベース・二十五絃箏です。


2024-03-28 15-48-22


先日、コロナ以来久しぶりに集まりました。
IMG_4391.jpg
2020年の11月にもこの新プロジェクトの為のリハーサルをしたのですが、
コロナ後にまた新たに動き出すべく集まりました!

2020年リハーサル時に崎久保さんが編曲してくださった
とても素敵なアレンジの曲や、
海老原真二さんの心豊かになる曲をたっぷりとリハーサルしました。

IMG_4393.jpg

各楽器のレジェンドのみなさまとの演奏はとっても勉強になります!
ライブに向けて音を熟成させて行けたらと思っております。
今後の動きにも是非ご期待ください♪
スポンサーサイト



第15回おさらい会

2024.03.26.10:44

先日は第15回おさらい会を開催しました。
寒い1日で、朝には霰が降り生憎の雨模様だったので、
今回の着物は洗える着物にしました。

2024-03-26 02-16-44

寒い中でしたが皆さんお集まりいただき、
聞いている人と近い距離で緊張感もある中での演奏。

2024-03-26 02-16-34

今回も開催日程をバタバタと決めたこともあって
参加できない生徒さんもいましたが
次回は8月終わり頃に開催したいと思っております。

2024-03-26 02-17-03

終わってからはケーキでみなさんと反省会ではなく、
ポジティブに感想を言う懇親会をしてお開きとなりました。



梅と桜をたずねて

2024.03.25.21:07

梅と桜をたずねて埼玉県秩父方面へ。


2024-03-25 20-58-55

長瀞の宝登山神社には、以前お仕事で長瀞に行ったときには
鳥居の前に行くだけだったので、ようやく参拝できました。

宝登山神社奥宮にはロープウェイを使って山頂駅へ。
山頂駅に着くとそこは宝登山梅百花園。

IMG_4017.jpg

蝋梅・白梅など色とりどりの鮮やかな梅が咲き誇り、
梅の薫りも品良く漂う中、武甲山と眼下には街が広がっていて
幻想的な景色を楽しむことが出来ました。
奥宮はひんやりと引き締まった空気でした。

2024-03-25 20-13-45




秩父市内の秩父神社では参拝後、左甚五郎作「つなぎの龍」を見ていたら
空が俄にかき曇り、大粒の雨に見舞われました。
少し雨宿りしていたら止んだのですが、一瞬の大雨にびっくり。

2024-03-25 20-21-15


翌日は以前から行きたかった三峯神社へ。
山門に入るとパワーの強さと、きりりと清らかな空気を感じました。

IMG_4277.jpg

2024-03-25 20-12-56

気温は0度、雪も残り、参道の水も凍って厳かな境内。
本殿の隣、平成24年(前回の辰年)に敷石に龍が現れました。
水をかけるとはっきり見えるそうですが、そのままでもはっきりくっきり龍の瑞祥。
不思議なほどにほんとうに龍が敷石に現れていました!
三峯神社までは車で山道を登っていきますが、本当に神社内は寒かった。

IMG_4281 (2)

三峯神社の有名な「氣守」には御神木が入っているそうですが
その御神木のパワーをいただいてきました。
IMG_4273 (1)


奥宮には5月3日の山開きまでは通れないので、奥宮遙拝殿から拝する。
次回は奥宮まで行ってみたいです、山道が鎖場もあってハードそうですが。


今年は桜の開花が例年より少し遅いようで、ほとんど桜は見られませんでしたが
枝垂れ桜で有名な清雲寺に足を伸ばすと、まだ蕾でした。
IMG_4286.jpg

枝垂れ桜を見に来る人もまだいない閑かな中で、
桜のつぼみをゆっくり愛でられるのも趣深くてまたよし。

IMG_4289.jpg


秩父は秩父銘仙も有名なので、こちらも興味があった「ちちぶ銘仙館」へ。
資料を収集・保管するだけでなく、銘仙の伝統技術継承を目的として
作られた施設です。

2024-03-25 20-13-11

染め織り体験ができるだけでなく、後継者育成講座を積極的に展開しているところも
とても素晴らしいと思いました。
建物は建築家フランク・ロイド・ライト氏考案で国の登録有形文化財でもあります。

IMG_4310.jpg


梅と桜をたずねる秩父、秩父方面ではまだ桜の開花には早かったものの、
梅をたくさんみることができました。
埼玉県寄居にある鉢形城では「(北条)氏邦桜」が咲き始めていました。
大ぶりの桜が青空に映えてとてもきれいでした。

2024-03-25 20-14-05

鉢形城公園の隣にはJR八高線が通っていて、
ちょうど寄居駅から出発した電車と桜をセットで見られてラッキー。

2024-03-25 20-13-21

今年は京都や水戸、そして今回秩父でも梅に出会えましたし、
動画撮影のための良いロケーションを見つけることもできました。
そしてこれから桜を楽しめます。
また春の楽しみが増えました。




ダンス&パフォーマンスフェスティバル IWGP FESにて

2024.03.18.19:16

3月17日は池袋西口公園野外ステージGLOBAL RING THEATREで
ダンス&パフォーマンスフェスティバルIWGP FESに出演してきました。

E477A126-061F-4307-A36C-D6F0DF27A87C.jpg


1D151667-D98A-42DE-8224-275948FAEAA3.jpg

1月には日本音楽集団の一員として、3月は和楽器ユニットGODAIとして
同じこのGLOBAL RING THEATREの舞台に立つとは思っていませんでした。

2024-03-18 18-53-50


2024-03-18 18-54-41

今回はダンス&パフォーマンスフェスティバルのゲスト出演ということで
様々なジャンルのダンスステージやDJステージの中、
最後に和楽器ユニットGODAIとしての舞台
ラストにダンスユニットTRIQSTARとの競演でした。

IMG_3838.jpg


IMG_3863.jpg

サウンドチェックの時にはお昼でしたが出演時はとっぷりと日も暮れて
幻想的なステージになっていました。

IMG_3836.jpg


IMG_3845.jpg

お客様にも楽しんでいただけたようです!

IMG_3843.jpg

IMG_3839.jpg

今回もGODAIやTRIQSTARのみなさまとの演奏、とても刺激的でした。
またご一緒させていただけますように!

20万回再生!和楽器と日本舞踊によるボレロ

2024.03.17.08:55

2021年12月7日に杉並区座・高円寺で企画・主催・演奏をいたしました
和楽器と日本舞踊によるボレロ。
【ボレロー和楽器ー刻むときー】YouTubeの映像が20万回再生を達成しました。

S__4055063.jpg

2023.6.17に10万回、そしてこの度20万回を超える視聴回数、 5000を超える高評価をいただきました。 多くのお褒めやご助言のコメントも、今後の研鑽に活かしてまいります。 また再演のご要望もいただいておりますが、 出演メンバーと今後の再演に向けて準備を進めております。 演奏会情報などはこちらからご覧いただけます。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

0C4F6A6B-007E-4B64-979C-FF0894106BD4.jpg
X(旧Twitter): @kotomiho Blog: https://ameblo.jp/kotomiho1 メルマガ登録:https://home.tsuku2.jp/merumaga_register.php?mlscd=0000158264
是非こちらからご覧くださいませ。
チャンネル登録もしていただけますと励みになります。
ご意見やコメントもお待ちしております。



S__4055070.jpg



【ボレロー和楽器ー刻むとき】 和楽器と日本舞踊によるボレロ。 過去ー現在ー未来と、ボレロのリズムのように時が流れ、各々の人生を刻んでいく時に、 その不変の「とき」の概念の中でも時間が伸び縮みするようなさまざまな瞬間があります。 コロナ禍でも前に進んでいきたい、という気持ちでラヴェルの名作「ボレロ」を 和楽器と日本舞踊で企画・表現することに挑みました。(喜羽美帆) 2021年12月7日座・高円寺(東京都杉並区)にて発表。 英語での字幕付き。 【ボレロ】を和楽器で演奏するという挑戦。 演奏の皆さんの想いと覚悟を受けて… 『古典の美』と、『心のままに躍動する感覚』とを織り混ぜて、踊りを作ってゆきました。 ボレロは最初から最後まで、同じリズムを打楽器が刻みますが、 静と動や、喜怒哀楽を織り成す音楽が、それを同じリズムとは思わせない、不思議な魅力があります。 時は等しく流れているはずなのに、うずくまる時はまるで止まったかのように感じ、 エネルギーに溢れる時は光の速さで流れてゆく… 誰しもが胸の内で、心が死んでしまいそうな時や、燃えあがるような時を繰り返し、 立ち止まり、葛藤し、挑戦し、歩んでいるように思います。 そうした営みの中で生きる全ての方が、きっと、空高く飛び立てるように願って… 今回のボレロは【不死鳥】をテーマに致しました。 一度灰になった不死鳥が、暗闇の中で空を渇望してもがく様から、再び心が鼓動し、炎がともり、 復活の飛翔を遂げるまでの物語です。 和楽器と日本舞踊の描くボレロ、皆さんの胸の内で、心のままに旅して頂けたら幸せです。 藤川澄十郎 Challenge to perform 【Boléro】only with Japanese traditional instruments. Inspired from musicians’ expectations and willingness… I created my performance mixing ‘the beauty of traditions’ with feelings of lively motion. Boléro keeps ticking exactly the same rhythm from the beginning to the end, the music expresses ‘stillness and motion’ and human emotion (=Anger, joy, grief and pleasure) and it doesn’t make us realize it keeps ticking the “same rhythm” all the time. It is really enchanting. Although the time is supposed to flow equally, it feels like as if it stopped when we sink in deep thought, and it flows at the speed of light when we’re full of energy. We sometimes find ourselves standing at the edge of the world with despair or being motivated with full of passion and hope. It seems like we repeat to pause, conflict, challenge and step forward. I wish to all of you, who are living in your unpredictable lives, will be able to recognize your life to be filled with happiness, I chose “the Phoenix” as the theme of this Boléro. The Phoenix which was burned out completely, struggled and had a strong desire for the life, then revived in a blaze. It’s the story of the Phoenix’s resurrection. I would be happy that you enjoy the spectacle of Boléro with us. Sumijuro Fujikawa 【出演者】 藤川澄十郎(日本舞踊藤川流家元) 原郷界山(尺八) 喜羽美帆(二十五絃箏) 武田朋子(篠笛・能管) 金刺敬大(太鼓・鳴り物) 内藤美和(低音二十五絃箏) 金刺由大(太鼓) シンゴ(太鼓) 【スタッフ】 照明/ 菅原渉吾(クレアス株式会社) 音響/ 梶野泰範(ステージマインド株式会社) 舞台監督/ 渡部淳一(有限会社リズム) 映像撮影・編集/ 彩高堂 写真撮影/ 金刺文三夫(スタジオK) 衣装(藤川澄十郎)/ 西村桂子 かつら(藤川澄十郎)/ 永井忠久 翻訳/ 友国麻衣子 制作・運営/ クリエイトラッド・ジャパン 主催/ 株式会社音羽クリエイティブ http://otowacreative.com 【Artists】 Japanese Traditional Dance:Sumijuro Fujikawa Shakuhachi:Kaizan Harago 25-string Koto:Miho Yoshiba Shinobue / Nohkan:Tomoko Takeda Taiko:Keita Kanazashi Bass 25-strings Koto : Miwa Naito Taiko : Yuta Kanazashi Taiko : Shingo 【Staff】 Lighting / Shogo Sugawara(Creas Co.,Ltd) Sound effect /Yasunori Kajino(STAGEMIND Inc.) Stage manager/Junichi Watabe(rhythm, Inc.) Video shooting・Editing / Saikoudo Photographer / Fimio Kanazashi (Studio K) Costume(Sumijuro Fujikawa)/ Keiko Nichimura Hairpeace (Sumijuro Fujikawa)/ Tadahisa Nagai Translator / Maico Tomokuni Production & Operation/Creatrad Japan Organizer /OTOWA Creative Inc. [日本舞踊] (前半) 一度灰になった瀕死の不死鳥が、暗闇の中で空を渇望しもがくう ち、再び炎がともり、復活の飛翔を遂げるまでを、日本舞踊の古典 作品『島の千歳(シマノセンザイ)』『道成寺』『鷺娘』を土台に綴る。 (後半) 不死鳥の格調、心理描写、飛翔を…古典の型・振り・美を支柱に踊 ることで、生命力溢れる不死鳥の魂を表現している。 ●尺⼋ 明治以前は虚無僧(普化宗の僧侶)のみに吹くことが許された修⾏の為の道具でした。 ⾃然の真⽵を使⽤し、⼿孔の少ない素朴な構造の尺⼋は⽣み出される⾳⾊も演奏者に より⼤きく異なるのが魅⼒で、今や世界中に愛好者がいる楽器です。 *Shakuhachi It used to be a tool for austere training only Komuso (the monks of Fuke sect of Japanese Buddhism) were permitted to play before the Meiji era. Itʼs made from Madake (Japanese timber bamboo). Because of its simple structure with a few holes and pure material, the sounds of Shakuhachi will depend on the players. There are many enthusiasts around the globe nowadays. ●⼆⼗五絃箏 箏は13本の⽷を持つ楽器ですが、この⼆⼗五絃箏は⼆⼗五本の絃があります。右⼿に 「琴⽖」という象⽛製のピックをつけて演奏します。 *25-strings Koto Original Koto has 13 strings, but this has 25. We put on the right fingers the picks called “Koto zume” when we play. ●篠笛 各地の祭りや神楽などの⺠族芸能、歌舞伎⾳曲などで使われてきた⽇本の横笛の総称 です。⽵に⽳を開けただけの構造で、素朴ながら遠鳴りする独特の⾼⾳が特徴的です。 *Shinobue “Shinobue” is a generic name of Japanese flutes which have been played for the local festivals, Kagura (Ancient Shinto music and dance), folklore performances, or Kabuki (Japanese classical drama). Although the structure is quite simple, its high-note can be heard from the distance. 【Japanese Traditional Dance】 The resurrection story of the Phoenix; Once burned out completely, the Phoenix struggled in the dark to fly, and finally revived in a blaze. We describe the story inspired by “Shima no Senzai”, ”Doujoji” and “Sagi Musume”, classical Japanese traditional dances. Dignity, psychological description and flight of the Phoenix - We express the energetic soul of the Phoenix with Kata (a traditional Japanese form of motion) based on the theory of beauty in Japan.

「川井郁子withオーケストラ響」福岡公演のお写真

2024.03.16.19:41

3月9日の「川井郁子withオーケストラ響」の集合写真をいただきました。

ふくおか

ふくおか2

こちらの川井郁子さんオフィシャルブログでは、
川井郁子さんの舞台写真もたくさん掲載されています。
美しく壮大な舞台写真からは音が立ちのぼってくるようです。
是非ご覧くださいませ。

次回新潟(追加公演)は5月19日です♪

昨年9月のニューヨークリンカーンセンターでの公演も刺激をたくさんいただきましたが、
凱旋ツアーも大変勉強になりました。

IMG_1159.jpg
川井郁子さんはじめ出演のみなさまや、スタッフの皆様にも大変お世話になり
毎回宝物のような経験をさせていただき、心より御礼申し上げます。

演奏家の爪ネイル事情

2024.03.15.19:10

演奏家、ミュージシャンの方は楽器によっても違いますが

手を使って楽器を演奏する、表現することが多いと思います。

バチや弓などの演奏するための道具もありますが

指先を使うことも多いのではないでしょうか。


私自身も箏・三味線を演奏するときは右手に

琴爪(という自然素材のピックのようなもの)や撥を持って演奏をしますが

左手は何も持たず、素手で演奏をします。

三味線を演奏するときに大事なのが爪です。

爪の長さや角度を整える為、爪切りは木屋のものを使っていますが

前から欲しかった爪ヤスリ「初爪」を入手しました。



新潟県燕市に行ったときに見つけた「初爪」は

医療現場の声を元に開発されたそうです。

私は持ち歩くため「ちっちゃな初爪」にしました。

なめらかで少しずつ好みの爪の長さに調整できます。

越後燕の職人技が光る逸品、指先を使う演奏家の方にお薦めです!


https://a.r10.to/hN1Iex

3年生を送る会

2024.03.13.19:13

先日は都立高校の箏曲部「3年生を送る会」でした。
部活動の中心となる2年生が不在の現・箏曲部では
部活動への勧誘や、夏休みまでは1年生への指導も
3年生が担ってくれていました。
2024-03-13 14-15-42

3年生に少しでも感謝の気持ちを伝えたいということで
いきものががりの「ありがとう」と、東京都の大会でも演奏した「夢の輪」を
1年生はテスト後で時間が無い中でしたが、その中で時間を作って
練習して本番を迎えました。
感謝の気持ちがこもったとても良い演奏。
3年生からもかわいらしい差し入れをいただきました。

2024-03-13 19-01-40

毎年この時期は特に時の流れの早さを実感します。
これから新しい一歩を踏み出すみなさん。
たくさんの幸せなことが降り注ぎますように!
箏曲部、楽しかったです!と言ってくれた3年生の気持ち、心に沁み入りました。
またいつかお箏を弾いてくれたら嬉しいです。







「川井郁子withオーケストラ響福岡公演」終了しました

2024.03.12.10:12

3月9日キャナルシティ劇場で福岡公演が終了しました。
キャナルシティ劇場は大勢のお客様。客席から熱気も感じられました。

2024-03-09 12-33-30


今回も本当に素晴らしい川井郁子さんの世界。
オーケストラ響の一員として川井郁子さんの世界にご一緒させていただいたことは
大変光栄で勉強になることばかり。
毎回幸せな気持ちに包まれながら演奏しておりました。

IMG_3731.jpg

リハーサル前に劇場近くの櫛田神社にお参りしてから行きました。
十年以上前に母と一緒に行ったことを思い出していたら
ちょうど結婚式が始まるところで、新郎新婦がお社に向かって歩き出すところでした。
白無垢姿の新婦さんと新郎さんにきれいに光が当たっていて
清々しい気持ちで福岡公演に向かいました。
2024-03-11 18-43-27

「川井郁子withオーケストラ響 NY公演凱旋記念コンサート」として
9月のニューヨークリンカーンセンター公演帰国後のツアー、
大阪・名古屋・岡山・松本・水戸・福岡公演とご一緒させていただきましたが
共演者やスタッフのみなさまにも本当にお世話になりました。

2024-03-09 11-27-28


そして毎回各劇場で友人や知り合いの方が足を運んでくださいました。
楽器準備があってお会いすることはなかなか叶わなかったのですが、
演奏姿を見ていただけたこととても嬉しかったです!

2024-03-11 18-43-17


2024-03-11 18-43-44




池袋GLOBAL RING THEATREで

2024.03.11.21:37

池袋西口、東京芸術劇場の前にあるGLOBAL RING THEATRE。

1月6日には豊島区が主催するTokyo Music Evening Yubeの1月公演

「日本音楽集団 新春和の響き」と題して演奏をさせていただきました。


2024-01-06 11-27-02


※「Tokyo Music Evening Yube」は、

「誰もが主役になれる劇場都市」豊島区において、

劇場での観劇鑑賞後の余韻とともに池袋でのナイトライフを満喫できる

“アフター・ザ・シアター“を推進するため、

そのきっかけとして本格的なクラシック音楽を堪能できるプログラムです。


IMG_1795.jpg


1月6日の公演がYouTubeでアップロードされました!

和楽器らしい曲から、「フランス音楽メドレー」では

ボレロや白鳥などの音楽も和楽器でお聞きいただけます。

ご興味ございましたら是非ご覧くださいませ。


【今月のYube】~2024年1月~ ①日本音楽集団 ②音楽の絵本~Dandyism (youtube.com)



◆2024年1月6日(土)14:00開演  「新春 和の響き」

◆出演 日本音楽集団 

 笛:新保有生 尺八:元永拓 琵琶:久保田晶子 三味線:二代目三山貢正  

 箏:喜羽美帆 十七絃:久本桂子 打楽器:多田恵子 

◆曲目:春の海 ・子どものための組曲(篠田大介作曲)  

    宮崎駿アニメメドレー(秋岸寛久編曲)  

    フランス音楽メドレー(秋岸寛久編曲)  

◆主催:豊島区 

◆企画・制作:株式会社ジャパン・アーツ 

◆協力:ローランド株式会社 

#TokyoMusicEveningYube #ThePhilharmonicChorusOfTokyo #roland



そして同じ池袋GLOBAL RING THEATREで

3月17日に演奏をさせていただきます。

「IWGP FES」に、スペシャルゲストとして和楽器ユニットGODAIが

出演いたします。

アニメーションダンスのTRIQSTARとの共演ステージも!

入場無料となっていますので是非お越しくださいませ。


2024-03-11 18-42-32 (1)



「IWGP FES 2024」

◇日時:2024年3月17日 13:00~20:00

◇場所 :池袋西口公園 野外劇場 GROBAL RING THEATRE

◇料金:入場無料 Free

◇SP Guest:DJ cloudom ・DJ PACHI-YELLOW

       Godai(和楽器ユニット)/響道宴、山中信人、小濵明人、喜羽美帆 

       KAZE・RAIZEN・Ren Yokoi

       TRIQSTAR ほか

◇主催:特定非営利活動法人 Wa-shoi

◇協賛企業:メイスンワーク株式会社・東放学園高等専修学校

◇後援:豊島区


川井郁子withオーケストラ響 福岡公演へ

2024.03.07.18:46

3月9日はキャナルシティ福岡で「川井郁子withオーケストラ響 福岡公演」です。
IMG_3404.jpg


3月2日の水戸公演についての記事が川井郁子さんの公式ブログでも
upされていました。

水戸公演写真
IMG_3528.jpg

IMG_3522.jpg

IMG_3521.jpg

月刊邦楽情報誌「邦楽ジャーナル」2024年3月号の特集記事
「いんたびゅう」は川井郁子さんです。

2024-03-06 09-35-06

2023年9月にニューヨークリンカーンセンターで公演を成功させた後は
「NY凱旋記念コンサート」として大阪・名古屋・東京・岡山・松本・水戸と廻り
残すは福岡・新潟となりました。
私は新潟公演(5月19日)には出られないので福岡がラストになりますが
福岡公演も全力で駆け抜けて参ります!


CD「こといろ・壱」のジャケットについて~田中紗樹さんより

2024.03.06.10:22

CD「こといろ・壱」のジャケット制作について
田中紗樹さんが書いてくださいましたのでシェアさせていただきます。

↓  ↓  ↓

昨年の夏、お琴奏者の 喜羽 美帆 さんから
CDジャケット用に絵のオーダーを頂き、
「こといろ・壱」1月1日~発売開始されています◎
実物のビジュアル解禁が遅くなってしまいましたが
こんな感じで素晴らしい仕上がりとなっています。


IMG_3561.jpg
ジャケットや中のブックレットや帯などの一式DESIGNは夫・矢島大輔にお願いしました👍
美帆さんのお琴、
初めて聞いた時には涙目になるくらい感動して。
というのも、普通のお琴のイメージを覆してくれる速弾きや抑揚のある曲調。
通常お琴は13弦ですが美帆さんのお琴は25弦なのです。
更に作曲もしている美帆さん、とにかくカッコいいのです。
CD制作のテーマや想いを伺って更にジャケット制作への熱もUP
こちら、実は2枚組のアルバムで、
二枚の絵を並べると組作品のようになるよう制作しました。
(二枚目のビジュアルはまた解禁されたらお知らせします)

2024-03-06 10-02-42

美帆さんとの出会いは壁画描かせて頂いた
SAAIのオープニングパーティー打ち合わせ。
その日の打ち上げで意気投合して以来、仲良くさせて貰っています。
パーティーのライブペイントでご一緒する予定でしたがコロナによりパーティー自体なくなってしまいました。。
改めて、SAAIで御縁をくれた 米田 大典 さんには感謝です!ありがとうございます☺✨
数年たった今、このジャケット制作でご一緒でき光栄でした。


2024-02-18 08-47-16

美帆さんは海外遠征など含めてお忙しくされていますが、いつか叶わなかったライブペイントでもコラボできる日を楽しみにしています。
以下、収録曲youtubeで少し聞く事も可能ですので
是非チェックしてみてください
「a ray of hope」

「HAKU」

「赤の時間」


こちらのアルバム、美帆さんのアンテナショップから購入可能です♪
↓↓↓
喜羽美帆オリジナルCD「こといろ・壱」 (tsuku2.jp)

個人的にめちゃカッコいいと思う「和楽器と日本舞踏によるボレロ」も
美帆さんお琴で参戦しています。みてみて。

「川井郁子withオーケストラ響」水戸公演終了しました

2024.03.03.10:30

3月2日は水戸市民会館グロービスホールにて
「川井郁子withオーケストラ響 NY公演凱旋記念コンサート
~East meets West~水戸公演」でした。


2024-03-03 09-49-18

公演を観に来てくださるお客様と一緒に、水戸偕楽園で梅を愛でてから
私は先にホール入り。


2024-03-03 09-49-28
例年に比べ今年は暖冬で梅の開花も早いとのことでしたが

早咲き、遅咲きの梅で見事な偕楽園の梅でした。
孟宗竹林も趣があり素敵でした。

2024-03-02 10-49-42

水戸市民会館グロービスホールはとてもきれいなホール。

2024-03-02 11-58-41

茨城県出身の長須与佳さんの「祇園精舎」の演奏は
今回水戸公演のみの演奏ということで
水戸のお客様はラッキーですね!

2024-03-03 09-48-57

今回も川井郁子さんのつややかな音色とその世界観が

ホールいっぱいに広がり、どこまでも突き抜けていくようでした。
今回もご一緒させていただき幸せでした。
3月9日は福岡公演です。こちらもお待ちしております!

IMG_3404.jpg



そして・・・
尺八界の実力者「The Shakuhachi 5」のアルバム制作プロジェクト
クラウドファンディングの締切りは本日3月3日までです!
IMG_3510.jpg

The Shakuhachi 5のみなさまとは、五人全員の皆様と
ご一緒させていただいたことがありますが、
ほんとにみなさま素晴らしい演奏家です。
私もクラウドファンディング、微力ながら協力させていただきました。
2024-03-03 09-49-38

昨日の公演でもご一緒でした小湊昭尚さんとも写真撮影。
ネクストゴールまであと少しです!
【尺八界の実力者】The Shakuhachi 5 アルバム制作 プロジェクト! - CAMPFIRE (キャンプファイヤー) (camp-fire.jp)

川井郁子さん 水戸・福岡公演

2024.03.01.11:06

「川井郁子withオーケストラ響 NY公演凱旋記念コンサート」
明日3月2日は水戸公演です。


IMG_3403 (2)

水戸といえば梅が有名ですが、3月2日は水戸偕楽園でも梅まつりが

開催されています。
午前中は水戸偕楽園で梅を愛で、その後は是非水戸市民会館グロービスホールへお越しくださいませ。
チケットも承っております。

1月21日松本公演、こちらのYouTubeにて公開中、ご覧いただけます。
https://www.youtube.com/watch?v=yEtxDoF1Qk8


◆日時:2024年3月2日 15:30開場 16:00開演 
◆会場:水戸市民会館グロービスホール大ホール
◆出演: 川井郁子、オーケストラ響
オーケストラ響(藤舎推峰(篠笛・能管)、小湊昭尚(尺八)、
喜羽美帆(箏)、長須与佳(琵琶)、住田福十郎(鼓)、
柏木理(篳篥)、日ノHayato(太鼓)
安部潤(Key)、秋田孝訓(Perc)、響室内オーケストラ
◆主催:アイケイ・オフィス
◆協賛:ANA、三井不動産、東邦ホールディングス
◆運営:キョードーファクトリー


また、3月9日は福岡公演です。
こちらもご来場をお待ちしております!
IMG_3404.jpg
■日時:2024年3月9日(土) 開場15:15 開演16:00

■会場:キャナルシティ劇場
(福岡県福岡市博多区住吉1-2-1
キャナルシティ博多ノースビル4F)
http://www.canalcitygekijo.com/access/

■出演:
川井郁子(ヴァイオリン)
オーケストラ響~ひびき~<管弦楽と和楽器による>
藤舎推峰 (篠笛・能管)
石垣征山 (尺八)
喜羽美帆 (箏)
長須与佳 (琵琶)
望月左太助 (鼓)
大塚惇平 (笙)
三浦元則(篳篥)
日ノHayato (太鼓)

安部潤 (キーボード)
乙藤健太 (パーカッション)
響室内オーケストラ

■主催:テレビ西日本 / アイケイ・オフィス
■後援:エフエム福岡
■協賛:ANA / 住友不動産 / 東邦ホールディングス
■運営:サンライズプロモーション東京
■制作:アイケイ・オフィス / 一般社団法人オーケストラ響
プロフィール

ことみほ

Author:ことみほ
ご訪問ありがとうございます。
お箏(お琴)&二十五絃箏を弾いています。三味線も弾きます。
1人でも多くの方に、おことの音色を 体験していただきたいと思いライブ等の演奏活動や、 各種イベントの演奏だけではなく、ワークショップ・伝統文化体験教室をはじめとして芝居劇中音楽や 録音・作曲なども含め様々な活動をしています。 喜羽美帆 箏・琴教室は東京で開講。初心者の方から経験ある方まで、レベルや目的にあわせて丁寧に楽しく行っています。2015年1月より荒井美帆から喜羽(よしば)美帆に改名し、活動中です。

●●●詳しいプロフィールは
★★こちらをクリック★★



お琴体験レッスンは
<東京教室>で 随時行っております!

☆ツイッターお気軽にフォローしてください♪
Twitterブログパーツ<br>


@kotomiho
@kotomiho


Miho Arai

★Facebookはこちらから
♪YouTube 動画ページ
 ●「沁臆ーシンオクー」(荒井靖水・喜羽美帆 作曲)
 ●「日蝕」(荒井靖水・喜羽美帆 作曲「春宵」より)
 ●「日蝕2」(荒井靖水・喜羽美帆 作曲「春宵」より)
 ●邦楽トリオ「三つ巴」『鶴亀』(喜羽美帆:二十五絃箏・荒井靖水:薩摩琵琶・今井尋也:小鼓)
 ●『朧と一閃』【前半】喜羽美帆(二十五絃箏)×森澤碧音(モダンダンス)
 ●『朧と一閃』<<後半>> 喜羽美帆(二十五絃箏)×森澤碧音(モダンダンス)
 ●響和堂プロデュース公演「和の煌めきVol.2」より ギター×箏
浜松幽玄舞台「鶴姫」邦楽トリオ「三つ巴」『鶴亀』(喜羽美帆:二十五絃箏・荒井靖水:薩摩琵琶・今井尋也:小鼓・コンテンポラリーダンス:織田きりえ)

●三渓園観月会2012・10・2「沁臆ーシンオクー」(荒井靖水・喜羽美帆 作曲)
 
sakura project 「You Raise Me Up」(箏・十七絃・ヴァイオリン) ●「八木節のテーマにのせて~蒼月歌」(箏・十七絃・ヴィオラ・ヴィブラフォン・パーカッション)
「リベルタンゴ」箏・十七絃・ヴィオラ・ヴィブラフォン・パーカッション)
Drumsそうる透×和太鼓響道宴 実験バトルライブでの二十五絃箏演奏 
>
プロフィール写真黒・画像小


★☆.。.:*・゚★☆.。.:*・゚
うさぎが大好き。
しぐさから毛並みから全部好きですが、
特にうさぎの鼻と口あたりの
もぐもぐむぐむぐしてるのが好き。
うさぎ見てると癒されます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR