FC2ブログ

箏曲部の大会

2020.11.24.13:58

昨日は日本音楽部門の中央大会があり、
指導している都立高校の箏曲部も出場しました。

コロナ対策として、
今回は審査員の先生以外は客席に入れず、
無観客状態で、父兄や一般の方の入場もなし。
生徒も自校の出番前の指定時間にホールに集合して演奏、
結果を聞かずに帰宅する、というスケジュールです。
20201124011046edb.jpeg

入場時の手指の消毒や検温はもちろんのこと、2週間前の検温記録提出もあり、
各学校の顧問の先生方が運営、裏方もしてくださって
感染症対策に万全の体制にしてくださったおかげで、
中央大会での演奏ということが叶いました。

今年はコロナ禍で部活動のスタートも夏になり、練習時間の制約も多い中で、
2年生が3人、初めて箏を弾く1年生が12人、というメンバーで
長澤勝俊作曲「箏四重奏曲」という難しい曲に挑戦しました。

審査員の先生のご講評、評価が大きく2つに分かれていたのは、
コンクールという性質上仕方の無いことと思いますが、
私としてはこの日の発表に向けてこの曲を一生懸命練習し、
曲の理解を深めていき、当日の演奏に持っていった
生徒さんの頑張りに満足しており、誇りにおもいます。

作曲家の意図を汲みとり、自分たちなりの言葉で
箏という楽器で表現することのプロセス、
音を大きく、小さくということだけでなく、
たとえて言うなれば色や景色に置き換える、
または内面的な心の動きを音で表現すること、等々
こちらからの難しいリクエストにも、
自分たちなりに考えて表現することができる生徒のみなさん。
これからの演奏も楽しみになりました。

202011240111106ba.jpeg
私は技術的なことをお伝えすることしかできませんが、
学校の箏曲部顧問の先生方の支えがあっての今日。
今回の中央大会に至るまでの会議の参加や事務的なことのみならず、
箏曲部の活動全体をいつも支えていただいて心から感謝しております。


スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

ことみほ

Author:ことみほ
ご訪問ありがとうございます。
お箏(お琴)&二十五絃箏を弾いています。三味線も弾きます。
1人でも多くの方に、おことの音色を 体験していただきたいと思いライブ等の演奏活動や、 各種イベントの演奏だけではなく、ワークショップ・伝統文化体験教室をはじめとして芝居劇中音楽や 録音・作曲なども含め様々な活動をしています。 喜羽美帆 箏・琴教室は東京で開講。初心者の方から経験ある方まで、レベルや目的にあわせて丁寧に楽しく行っています。2015年1月より荒井美帆から喜羽(よしば)美帆に改名し、活動中です。

●●●詳しいプロフィールは
★★こちらをクリック★★



お琴体験レッスンは
<東京教室>で 随時行っております!

☆ツイッターお気軽にフォローしてください♪
Twitterブログパーツ<br />


@kotomiho
@kotomiho


Miho Arai

★Facebookはこちらから
♪YouTube 動画ページ
 ●「沁臆ーシンオクー」(荒井靖水・喜羽美帆 作曲)
 ●「日蝕」(荒井靖水・喜羽美帆 作曲「春宵」より)
 ●「日蝕2」(荒井靖水・喜羽美帆 作曲「春宵」より)
 ●邦楽トリオ「三つ巴」『鶴亀』(喜羽美帆:二十五絃箏・荒井靖水:薩摩琵琶・今井尋也:小鼓)
 ●『朧と一閃』【前半】喜羽美帆(二十五絃箏)×森澤碧音(モダンダンス)
 ●『朧と一閃』<<後半>> 喜羽美帆(二十五絃箏)×森澤碧音(モダンダンス)
 ●響和堂プロデュース公演「和の煌めきVol.2」より ギター×箏
浜松幽玄舞台「鶴姫」邦楽トリオ「三つ巴」『鶴亀』(喜羽美帆:二十五絃箏・荒井靖水:薩摩琵琶・今井尋也:小鼓・コンテンポラリーダンス:織田きりえ)

●三渓園観月会2012・10・2「沁臆ーシンオクー」(荒井靖水・喜羽美帆 作曲)
 
sakura project 「You Raise Me Up」(箏・十七絃・ヴァイオリン) ●「八木節のテーマにのせて~蒼月歌」(箏・十七絃・ヴィオラ・ヴィブラフォン・パーカッション)
「リベルタンゴ」箏・十七絃・ヴィオラ・ヴィブラフォン・パーカッション)
Drumsそうる透×和太鼓響道宴 実験バトルライブでの二十五絃箏演奏 
>
プロフィール写真黒・画像小


★☆.。.:*・゚★☆.。.:*・゚
うさぎが大好き。
しぐさから毛並みから全部好きですが、
特にうさぎの鼻と口あたりの
もぐもぐむぐむぐしてるのが好き。
うさぎ見てると癒されます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR