第7回 秋の演遊会にて

2011.10.27.11:20

10月22日、静岡県森町薄場にある竹中邸にて「秋の演遊会」が行われました。
昨年秋に引き続きお声がけ頂いて演奏させていただきました。

毎回舞台の趣向も四季折々の風情がとても素晴らしいのです!
舞台はこのような感じ。開演の18時くらいになるともっと暗くなります。
竹中邸秋3

今回は日下部泰生さんの屏風絵もお披露目。  楽器の前にも竹と野の花が。
竹中邸秋2 竹中邸秋1

演奏前には秋の味覚を食すひとときが設けられます(*^_^*)
竹中邸秋5 きのこごはん
竹中邸秋10
牡蠣ごはん・きのこ炊き込みごはん。
猪肉バーベキューや秋刀魚の炭火焼。
きのこ、あけびのてんぷらも。具だくさんのけんちん汁。
この日は雨がひどく降りましたが、不思議とこのお食事の時間だけは晴れ、
外で美味しい空気とともにいただきました。
竹中邸秋4柿

秋をお腹いっぱい満喫したあとは本番。
今回は 鼓・今井尋也さん 薩摩琵琶・荒井靖水氏
そして二十五絃箏・荒井美帆の3人で
♪静御前
♪耳なし芳一
♪鶴亀

という3人ならではの演目を演奏させていただきました。
竹中邸秋9 竹中邸秋8
竹中邸秋7 演奏
演奏中は顔があまりわからないくらいに暗く、雰囲気たっぷり。
主催の竹中さんはじめ、たくさんの方のお力でこのような会に呼んでいただきました。
本当に毎回、すばらしい趣向でお迎えいただき感謝しております。
次回は3月31日と決まりました。

また、森町にあります蓮華寺さんで、2012年1月9日「桜御前」という
こちらの森町にゆかりの深い方の演目をさせていただくことになりました。
演奏後にお客様とお話をしていたら、トントンとすごいペースで
その場でお話が決まり、驚くとともにご縁を感じました。
早速チラシなどを作って下さっているので、詳細わかり次第アップしたいと思います。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ことみほ

Author:ことみほ
ご訪問ありがとうございます。
お箏(お琴)&二十五絃箏を弾いています。三味線も弾きます。
1人でも多くの方に、おことの音色を 体験していただきたいと思いライブ等の演奏活動や、 各種イベントの演奏だけではなく、ワークショップ・伝統文化体験教室をはじめとして芝居劇中音楽や 録音・作曲なども含め様々な活動をしています。 喜羽美帆 箏・琴教室は東京で開講。初心者の方から経験ある方まで、レベルや目的にあわせて丁寧に楽しく行っています。2015年1月より荒井美帆から喜羽(よしば)美帆に改名し、活動中です。

●●●詳しいプロフィールは
★★こちらをクリック★★



お琴体験レッスンは
<東京教室>で 随時行っております!

☆ツイッターお気軽にフォローしてください♪
Twitterブログパーツ<br />


@kotomiho
@kotomiho


Miho Arai

★Facebookはこちらから
♪YouTube 動画ページ
 ●「沁臆ーシンオクー」(荒井靖水・喜羽美帆 作曲)
 ●「日蝕」(荒井靖水・喜羽美帆 作曲「春宵」より)
 ●「日蝕2」(荒井靖水・喜羽美帆 作曲「春宵」より)
 ●邦楽トリオ「三つ巴」『鶴亀』(喜羽美帆:二十五絃箏・荒井靖水:薩摩琵琶・今井尋也:小鼓)
 ●『朧と一閃』【前半】喜羽美帆(二十五絃箏)×森澤碧音(モダンダンス)
 ●『朧と一閃』<<後半>> 喜羽美帆(二十五絃箏)×森澤碧音(モダンダンス)
 ●響和堂プロデュース公演「和の煌めきVol.2」より ギター×箏
浜松幽玄舞台「鶴姫」邦楽トリオ「三つ巴」『鶴亀』(喜羽美帆:二十五絃箏・荒井靖水:薩摩琵琶・今井尋也:小鼓・コンテンポラリーダンス:織田きりえ)

●三渓園観月会2012・10・2「沁臆ーシンオクー」(荒井靖水・喜羽美帆 作曲)
 
sakura project 「You Raise Me Up」(箏・十七絃・ヴァイオリン) ●「八木節のテーマにのせて~蒼月歌」(箏・十七絃・ヴィオラ・ヴィブラフォン・パーカッション)
「リベルタンゴ」箏・十七絃・ヴィオラ・ヴィブラフォン・パーカッション)
Drumsそうる透×和太鼓響道宴 実験バトルライブでの二十五絃箏演奏 
>
プロフィール写真黒・画像小


★☆.。.:*・゚★☆.。.:*・゚
うさぎが大好き。
しぐさから毛並みから全部好きですが、
特にうさぎの鼻と口あたりの
もぐもぐむぐむぐしてるのが好き。
うさぎ見てると癒されます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR