FC2ブログ

第22回 大山とうふまつり食談会 

2012.03.06.00:01

3月4日ひなまつりの翌日、神奈川県伊勢原市の大山にて
第22回大山とうふまつりが開催され、蓬生亭にて食談会が行われました。
おひなさま、つるしびなに迎えられて蓬生亭さんに入ります。
とうふまつり3

「食談会」とは、演奏会や講演会のあとに
演奏者や講師とお食事をいただきながら
お話をし、食べる事学ぶこと感じる事五感で楽しもうという催しです。

義母と相方と私と3人で演奏をさせていただき、母に至っては
第一回目から演奏していますので、20年以上のお付き合いとのこと。

毎回心を尽くしたとてもおいしく目にも美しいとうふ懐石料理をいただくのが
とても楽しみに伺っています。
とうふまつり4

例年は演奏会のあとの食談会では楽器の説明や楽曲についてお話していましたが、
今年は東日本大震災について思う事を話す場となりました。
今回はさくらをテーマにした曲を演奏致しましたが、
演奏時の曲の説明では震災の事を一言も言っていないものの、
このさくらの曲に対しても震災後の景色や経験を重ねて聞いていらした方が多いようで
心の深いところのお話も含めていつもとは違う食談会でした。
同じ思いを共有して話すこと。必要な時間だと感じました。

とうふまつり1
昼公演・夜公演の合間に。
今回はさくらがテーマなのでピンクの春模様の着物で。

食談会の時の鯛を頂いて今晩はおうちで鯛めし。
鯛にみりん・酒・醤油・最後にしょうがをたっぷり。
ふっくらしておいしかったです。
鯛めし
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

ことみほ

Author:ことみほ
ご訪問ありがとうございます。
お箏(お琴)&二十五絃箏を弾いています。三味線も弾きます。
1人でも多くの方に、おことの音色を 体験していただきたいと思いライブ等の演奏活動や、 各種イベントの演奏だけではなく、ワークショップ・伝統文化体験教室をはじめとして芝居劇中音楽や 録音・作曲なども含め様々な活動をしています。 喜羽美帆 箏・琴教室は東京で開講。初心者の方から経験ある方まで、レベルや目的にあわせて丁寧に楽しく行っています。2015年1月より荒井美帆から喜羽(よしば)美帆に改名し、活動中です。

●●●詳しいプロフィールは
★★こちらをクリック★★



お琴体験レッスンは
<東京教室>で 随時行っております!

☆ツイッターお気軽にフォローしてください♪
Twitterブログパーツ<br />


@kotomiho
@kotomiho


Miho Arai

★Facebookはこちらから
♪YouTube 動画ページ
 ●「沁臆ーシンオクー」(荒井靖水・喜羽美帆 作曲)
 ●「日蝕」(荒井靖水・喜羽美帆 作曲「春宵」より)
 ●「日蝕2」(荒井靖水・喜羽美帆 作曲「春宵」より)
 ●邦楽トリオ「三つ巴」『鶴亀』(喜羽美帆:二十五絃箏・荒井靖水:薩摩琵琶・今井尋也:小鼓)
 ●『朧と一閃』【前半】喜羽美帆(二十五絃箏)×森澤碧音(モダンダンス)
 ●『朧と一閃』<<後半>> 喜羽美帆(二十五絃箏)×森澤碧音(モダンダンス)
 ●響和堂プロデュース公演「和の煌めきVol.2」より ギター×箏
浜松幽玄舞台「鶴姫」邦楽トリオ「三つ巴」『鶴亀』(喜羽美帆:二十五絃箏・荒井靖水:薩摩琵琶・今井尋也:小鼓・コンテンポラリーダンス:織田きりえ)

●三渓園観月会2012・10・2「沁臆ーシンオクー」(荒井靖水・喜羽美帆 作曲)
 
sakura project 「You Raise Me Up」(箏・十七絃・ヴァイオリン) ●「八木節のテーマにのせて~蒼月歌」(箏・十七絃・ヴィオラ・ヴィブラフォン・パーカッション)
「リベルタンゴ」箏・十七絃・ヴィオラ・ヴィブラフォン・パーカッション)
Drumsそうる透×和太鼓響道宴 実験バトルライブでの二十五絃箏演奏 
>
プロフィール写真黒・画像小


★☆.。.:*・゚★☆.。.:*・゚
うさぎが大好き。
しぐさから毛並みから全部好きですが、
特にうさぎの鼻と口あたりの
もぐもぐむぐむぐしてるのが好き。
うさぎ見てると癒されます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR